スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

【チャリティーセミナー】3月度オプション講座ハコミセラピー基礎体験セミナー「ラヴィングプレゼンスとマインドフルネス」

注)こちらのセミナーの講師のゆかり先生は、中学校の教員でいらっしゃるので、謝礼は交通費しか受け取れません。
高額の謝礼を受け取ってしまうと、法律違反になるそうです。
ですので、収益のうち、会場費、講師交通費など必要経費を引いたあとの金額は、全額慈善団体に寄付されます。


大きい文字ハコミセラピーは、アメリカ人セラピスト、ロン・クルツ(Ron Kurtz)
によって1980年頃に確立された、心と身体の相関性を重視する
体験指向の心理療法です。

・ ハコミとは、ホピインディアンの言葉で「あなたは何者か?」
という意味で、自己探求・自己成長を目的にしています。

・ハコミは、穏やかで優しい深い人間愛に満ちたセラピーです。


今回のワークショップでは、ハコミの基礎であり、技法である、
ラビングプレゼンスとマインドフルネスワークを使った
無意識の声を聴くワークを紹介・体験します。


ラビング・プレゼンスとマインドフルネスは
どんなセラピーの基礎基本ともなる
強力なメソッドとなることでしょう。



◎ラビング・プレセンス

  セラピーには、癒しのプロセスを自然に促進するような、
  クライアント-セラピスト間の関係が大切です。

  そうしたやりとりのパターンを創造するには、
  次のような考え方を理解し、実践する必要があります。

  癒しとは、人の内側から自発的に起こってくるものです。

  したがって、セラピストは、その癒しのプロセスを自然な形で促すための
  「受容的でいたわりに満ちた環境」を作り上げ、
  それを維持していくという援助的な役割を担っています。

  その意味で最も重要となるのは、
  クライアントが癒されるための環境を提供しようとしている
  セラピスト自身の意識状態です。

  ハコミでは、セラピストが保持すべき特殊な意識状態を、
 「ラビング・プレゼンス(Loving Presence/愛に満ちた存在)」と呼びます。

 それは、セラピスト自らが魂のレベルにおける「心の糧(かて)」を
 クライアントの存在から受け取ることを通じて、
  注意深く、愛に満ちた状態に留まり続けることを意味しています。



◎マインドフルネスワーク

  体験的な自己探求のために、
  マインドフルネスの意識状態で様々な実験をするのは
  ハコミセラピーの基本です。

  マインドフルネスは無意識の探求にとても役立つ技法です。

  マインドフルネスとはどの様な意識状態でしょうか?

   1.まずそれは今起きていることに意識が集中していて雑念がない。

   2.そしてこの場合の集中とは受け身的な集中です。

   3.それは外界の雑音を遮断して内側に集中した意識状態です。
    とてもかすかな繊細なものに気づきやすくなっています。



  普通には瞑想といわれているものです。

  起きてくることに絶えず気づき観察する意識状態と言ってもいいと思います。

 一人でいる時の自分や人と関わる時の自分など様々な場面での
 自分が今まで気づかないで無意識に埋もれていた部分が自覚できるようになり、
 そして人や自分自身との関わりがより深まることでしょう。

■日時:3月7日(土)10時~16時

●場所:札幌市生涯学習総合センター サークル活動室3(和室) 
   〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
   TEL:011-671-2200(代表)
    地下鉄 東西線 宮の沢駅直結
 ※アクセスはこちら↓
 http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm   

■料金:15000円
注)収益のうち、会場費、講師交通費など必要経費を引いたあとの金額は、全額慈善団体に寄付される、チャリティーセミナーとなります。

■定員:15名

■注意:和室を使用します。和室でも過ごしやすい服装でお越し下さい。

お申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
セラサポオプション企画-3月度(ゆかりさん)申込

★メールフォームによる申込がうまくいかない方は
メールによる申込方法もございます。

メール asahioka★hotmail.com (★を@に変えて送信ください)

メールの件名を「ハコミセラピー基礎体験セミナー 申し込み」
とし、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎ ハコミセラピー基礎体験セミナー に申し込みます。
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見て知りましたか:
 お申し込みの動機:
================================================


■講師紹介:ゆかり
http://d.hatena.ne.jp/lavinngpresents/
ハコミセラピスト養成コース修了。
ハコミセラピー学習会「ユカラの会」主宰。
養護教諭。上級教育カウンセラー、心理相談士、ピアトレーナー。
その他、NLP基礎コース終了、EFT,アドラー心理学、ロジャーズ、コーチング、
ブリーフセラピー、ライフスキルなど、幅広く学ぶ。
中学校の保健室の仕事をベースにし、保健室で生かせるカウンセリング、育てるカウ
ンセリングを研究、実践中。
子ども達同士が支合う ピアサポーターを育成し、暖かな学校環境づくりと
不適応生徒の予防を、保健指導を通してライフスキルの形成や自分を大
切にできる生徒の育成をめざしている。
一方で、からだの声を聴くことをテーマに2001年にハコミ・セラピーに出会い、
ハコミセラピスト養成コース修了。月1度月末の日曜日に、自己発見・自己成長の
ための暖かな、安らぎの空間として、日常の生活が生きやすくなることをサポート
することを目標にして、ハコミセラピーの学習会「ユカラの会」を主宰。
生徒をはじめとして、出逢った人、ひとりひとりが自分らしく生き、自分のペースで成長
していくお手伝いをすること、それと共に歩むことが使命と感じている。

著書:「イラスト版からだのしくみとケア 子どもとマスターする58のからだの知識」
(合同出版)

お申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
セラサポオプション企画-3月度(ゆかりさん)申込

★メールフォームによる申込がうまくいかない方は
メールによる申込方法もございます。

メール asahioka★hotmail.com (★を@に変えて送信ください)

メールの件名を「ハコミセラピー基礎体験セミナー 申し込み」
とし、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎ ハコミセラピー基礎体験セミナー に申し込みます。
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見て知りましたか:
 お申し込みの動機:
================================================
スポンサーサイト


第2期2008年度の記録 | 【2009-01-21(Wed) 17:25:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 現実を動かす7ヶ月間グループセッション~セラサポ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。